2016年1月 4日 (月)

スターウォーズを見たんだ

去年の暮れに水戸の内原のイオンでスターウォーズのフォースの覚醒を見たんだ。
うるうるっときましたな
おそらくは大部分の人がショックを受けるであろう後半のあのシーンではなくて
あっしがうるうるしちまったのは
 レジスタンスの航空機が湖面を一列に飛んでくるシーンでした
帝国側と比べると「質・量」ともに一段落ちるのにあえて助けに行く
あの男気(女性も居ますが)なんとも胸熱でうるうるの瞬間でした

いつの間にか(つうかこの30年ですな)高性能なXウイングばかりになり
数もまとまってパイロットの腕も良くて
なんか以前の弱小共和国軍からは違和感を感じたのですが
でね
エピソード6ジェダイの帰還のラストから考えると
銀河全体から支援を享けている感じなのかもしれないし
(その民意よりファーストオーダーの支配は強力なんだろうね)
結局のところは描かれていない30年の部分で矛盾を吸収するつうか
「いろいろあったんですよ」
つうことなんでしょうなぁ
早く続きが見てぇもんだ

2013年6月29日 (土)

8月2日は『バルス祭り』天空の城ラピュタの放送日確定で沸くネット

リンク: 8月2日は『バルス祭り』天空の城ラピュタの放送日確定で沸くネット|| ^^ |秒刊SUNDAY.
くるぞバルスまつり
ちなみに
バルスは本編1時間55分5秒でムスカが「3分待ってやる」と発言した65秒後に発せられる
そうだ

2012年2月24日 (金)

テレビを見まくりな謎のカード「BLACKCASカード」

我が家にも無料の地デジチューナーが一台届きました、とりあえずこれは隠居用にすることにします。
アナログ放送終了まで、残すところおよそ一ヶ月になったわけですが、ビデオ系はすっぱり諦めることとして、三台有るアナログテレビは安価な外付けチューナーでお茶を濁し、パソコンのテレビ環境のみ本格デジタル移行を考えています・・・もう検討してる時期ではないのだが・・・
リンク: テレビを見まくりな謎のカード「BLACKCASカード」をテレビに挿してみた - GIGAZINE.
どうしてこんなに胡散臭いシステムになっちまったんでしょうなぁ、出始めの頃は外国企業を排除するとか色々勘ぐれたんですけど、今となってはただ面倒くさいだけで、こんなんだったらどっかの規格をぱくって来たほうが、日本企業にとっても(開発の手間が省ける)良かったんじゃないかと思えてきます。
とかなんとか言ってても、地デジに移行しないといけないんだよなぁ。

2011年12月12日 (月)

NHK スティーブ・ジョブズ特集|NHKスペシャル 世界を変えた男 スティーブ・ジョブズ(仮)

これは見てみたいですねぇ
リンク: NHK スティーブ・ジョブズ特集|NHKスペシャル 世界を変えた男 スティーブ・ジョブズ(仮).
しっかし、
あっしの録画環境のウインドーズメディアセンターでは一週間先までしか録画予約できないのね・・・
そもそも、
もういいかげん地デジに移行しないといけないのだが、最初の一歩がなかなか踏み出せないでいる、なにしろ4台のアナログテレビと3台のビデオが稼働中なので、そう簡単には手をだせまんせわな。

2011年7月16日 (土)

CMギャラリー 日清カップヌードル ガンダム

日本人ならやっぱりガンダムだよなぁ
リンク: カップヌードル CMギャラリー - 日清カップヌードル|CUPNOODLE.
どうせならコクピットでカップヌードル食べて欲しかったね

2011年6月24日 (金)

7月1日から画面にアナログ停波告知 NHK、人物や文字にかぶせ

なんだかんだ言っても、世間一般には停波してしまうんですな、そこで問題になるのが・・・
リンク: 7月1日から画面にアナログ停波告知 NHK、人物や文字にかぶせ - MSN産経ニュース.
こんな感じに色々と告知されるわけなんですが、それって停波後はどうなるんでしょうか。どうなるもこうなるも停波しちゃうんだよって言われそうですが、あっしのとこなんかは被災地待遇で、停波一年先送りってなってるんですが、いったいどんな放送になっちまうんでしょう・・・おそらく製作される番組はデジタル前提の内容になるでしょうし、なんつうか違和感全開の番組を見させられる様なことになるんでしょうなぁ。
もういいかげんにブラウン管テレビ捨てるか・・・今なら震災ゴミだし・・・おいおい

2011年4月 8日 (金)

なくもんか

やっとこさ、録画されていたテレビの映画を見ました、4月1日の「なくもんか」です、
リンク: なくもんか - 映画|東宝WEB SITE.
お笑いの条件の一つに・・・不幸・・・そうか、このチャンスを逃す手は無い、笑いを取ろうな。
もう一つ、この映画のなかで凄いセリフが「謝んなくて良いよ、謝ったら許すとか許さないとかの話になる」そうなんだ、あまりに理不尽な被害を受けたときに、謝ってなんか欲しくないんだよ、だって、どうがんばっても保障してもらえないのは絶対に解っているんだもん。
ゲームにはまり込んで半日くらいやりこんでエラーで止まって「深刻なエラー」が出て、「OK」しか選択肢が無いのと同じ状況なんです、他の選択肢を出されてもどっちにしても「OK」しか押せないのですな。
これから本当に大変な生活が始まるのだと思う、空腹や寒いのは一時の苦痛で、これから本当の災害が始まるのだと思う、自分は無事でも顧客と顧客の家を失った建築業がこれからどれだけ生きて行けるのだろうか、災害特需なんてものは一時のものでそれも金持ちに集中される物だと思う、実際に仕事があっても物が無くて動けなくなってきてる。
で、
こんな状況で「ゼロ戦」とか「ロボゼロ」とかやっても大丈夫かな・・・大丈夫だよね・・・
(そもそも買いたくても金が、つうか、本屋が始まってない、)

2011年3月 5日 (土)

「ブレードランナー」続編製作へ プロデューサーはノーラン監督希望

未だに根強い人気のブレードランナーなんだけど、ここのところロボットがらみの話が渦巻いているなか、この作品もロボットの話なんですよね。日本じゃ公開してないつうのに、生死を扱っているからなのか、はたまた配役が良いのか、そもそもシナリオが良いのか、勢いが止まりませんな。
リンク: 「ブレードランナー」続編製作へ プロデューサーはノーラン監督希望|NEWS - フィガロジャポンオフィシャルサイト madameFIGARO.jp.


2011年2月20日 (日)

ディープピープル/NHK

第8回「戦場カメラマン」2/19日が気になったので、録画して早起きして見てますがこれが面白い、初めて一眼レフを手にしてシャッターを切ったときのドキドキが蘇ってきます。戦場カメラマンに憧れてた時代・・・もちろん本当にカメラマンになれるなんて思ってもいなかったし、本業ではまだ見習い丁稚の身分で、休みも無くて東京荻窪で深夜に夜食のラーメンを食べに出て、その道すがら街路灯や夜中でも消えないショーウインドウを撮ったりしていました。
「フリーのカメラマンだってお金からはフリーになれない」
リンク: ディープピープル/DEEP PEOPLE.

2010年12月14日 (火)

ACC 50周年企画DVDシリーズ~ もう一度観たい 日本のCM 50年: (オムニバス)

こうゆうのがあるんだねぇ、ときたま VHS の古いビデオテープなんかを再生して、古い CM なんかを見て「懐かしいー」ってなるときがあるけど、まとめて DVD になっていたとは知らなかった。
実際問題として、テレビの本編より CM のほうが金がかかってるんじゃねぇかと思えるような番組もあるくらいで、CM つうのはおもしろいもんです。
「シリーズ」って付いているところを見ると、他にも出てるのだろうか、色々見てみたいもんである。
が、リンク先にダイジェスト動画があるのだが、それを見たらもう満足な感じもするが・・・
リンク: Amazon.co.jp: ~ACC 50周年企画DVDシリーズ~ もう一度観たい 日本のCM 50年: (オムニバス): DVD.
で、こちらから購入していただけると、あっしが助かる。

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ