« オールジャンルモーターフェスだってよ | トップページ | Google、会話AIキットを雑誌付録で配布。Raspberry Piで何でも喋らせる「AIユアセルフ」キット - Engadget 日本版 »

2017年5月17日 (水)

30周年の戦利品

SDR の30周年記念の話題が尽きませんが・・・

一番大切なのは思い出(SDRな人との出会い)なんだけど、色々と持ち帰りましたのでお礼かたがた紹介しときましょう。

まずは、写真の上のほうのドーム型テント・・・なんでバイクのイベントでテント貰ってくんだって突っ込まれそうですが、これはビンゴゲームの景品でした。
あっしはなかなかビンゴが揃わずに、もう良い品は残ってないだろうと思っていたのですが、自走組みの方々はこんなデカイ物持って帰れないので残ってたんですなぁ、いいもん頂きました、これを担いでキャンプツー行きたいなぁ・・・
余談ですが、あっしの出品したのは「チョコと酪農カフェオレ」・・・自走でもがさばらず最悪の事態で止まってしまっても、非常食として役にたつようにと・・・考えすぎでしたかな。
1495164253020.jpg 下の下に敷かれてあるのが、ロッシの写真集、なんとくじ引きで当たったもの、本文英語なので英語のわかる方限定でって事だったんだけど・・・外装のビニールがかなりやられてるので、そのうち開封して際梱包かピッチンしましょう。
で、その上左からアクティ森のパンフレット、こうゆうのを収集しちゃうのがあっし的。
んで、その隣の木片が今回の目玉である、YCP からの撤収時に車載を手伝ってくれた湘南の方が[サスの沈み込み止め」の為にとくれた物、微妙なサスの沈み位置が実現できて最高である、困っている人がいたら手を差し伸べるのが SDR 流つうのを実感しました。
そんで、見切れちまってる記念のキーホルダー、アップで紹介してる人もいますからぐぐってちゃぶだい。
1100円となっているのが、記念Tシャツで、黒の缶バッチ付き、このTシャツは追加注文が出来るようになったので、追加分をどうするか決めてから着用してみます。
Tシャツは最初から3枚は欲しかったのだが、参加直前に想定外の高額出費があって、なくなく一枚で我慢したものなんで、追加分が決定したら改めて紹介しましょう。

« オールジャンルモーターフェスだってよ | トップページ | Google、会話AIキットを雑誌付録で配布。Raspberry Piで何でも喋らせる「AIユアセルフ」キット - Engadget 日本版 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107889/65300595

この記事へのトラックバック一覧です: 30周年の戦利品:

« オールジャンルモーターフェスだってよ | トップページ | Google、会話AIキットを雑誌付録で配布。Raspberry Piで何でも喋らせる「AIユアセルフ」キット - Engadget 日本版 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ