« SDRもろもろ | トップページ | 中古PC活用:Windows PCにRemix OS(Android OS)をインストールして再利用する (1/3) - @IT »

2017年4月27日 (木)

ジャッカルチャンバー装着

いよいよノーマルチャンバーからジャッカルに戻します(?)
錆を落として錆チェンジャー塗りたくって・・・見た目がいまいちなので耐熱ブラックで仕上げて。
サイレンサーもグラスウールを交換して、破損してたパンチングは溶接が出来ないので針金でつないでなんとか形にして。
チャンバー自体の写真はまたの機会にするとして、
この機会に普段はなかなか手の入らないエンジンの下側を綺麗にします、ここはオイルや冷却水が漏れたときの対処が早くなるので綺麗にしておきたいんですが、なかなか手がまわらない部分である。
まだらに汚れが残っているがこのくらいで勘弁してもらおう。
真っ黒でデロデロだったんだから。
1493294081998.jpg

排気口から中を覗いて見る、今日もファイバースコープ使えなかった。
それにしてもピストン側面が綺麗だ、あっちこっちカーボンが付いてるけどこれはまあしょうがないだろう。
キズキズの焦げ焦げのとろとろのピストン写真をよく目にするけど、一般的にネットなんかに写真を載せる場合は、なんかトラブルがあったのを紹介するからで、なんでも無いのをわざわざ紹介しているあっしがどうかしてるんですな。
1493294082604.jpg

ところで、
ファイバースコープの話が出てきたところで、これまで二度にわたって撮影に失敗している原因を記録しておこう。

物はこれである、似たようなもんが似たような価格で各種ある。
いちおう防水仕様だが、ガソリンタンクやプラグ穴なんかに突っ込むわけだから、惜しげ無く使えるように惜しげ無い値段の物を選んだ結果ではある。
でもって、
タンク内の撮影を失敗したのは、USB 3.0 だと画像が表示されないつうのに気づかずにいたためで、古いデスクトップの所までタンクを持っていこうかと本気で考えたりもした。
ちなみに、
USB 3.0 の機器で使用する場合は、間にUSB 2.0 のハブなんかをかませれば問題ない。
で、
今回撮影に失敗したのはたんなる「電池切れ」である、なにやら最近ノートパソコンの電源端子の調子が悪い・・・
作業途中で気が付いて、あわてて充電を始めたが、液体パッキンもコーキングもどんどん乾いて行っちゃうので、今回は見送ることにした。
ま、
タンクは水抜きパイプの対策で、いずれまた空っぽにするでしょうし、ピストンはプラグ穴からこんにちはするとして、楽しみにとっておきましょう。

« SDRもろもろ | トップページ | 中古PC活用:Windows PCにRemix OS(Android OS)をインストールして再利用する (1/3) - @IT »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107889/65205148

この記事へのトラックバック一覧です: ジャッカルチャンバー装着:

« SDRもろもろ | トップページ | 中古PC活用:Windows PCにRemix OS(Android OS)をインストールして再利用する (1/3) - @IT »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ