« 相模ゴム 薄さ世界新で選手村コンドーム狙う! | トップページ | ドコモからも。iPhone 5s と iPhone 5c が9月20日発売 »

2013年9月10日 (火)

また漏れた話ですが

本題に入る前にちと前回(燃料コック裏の腐食)のおさらいを
P1010242
これはタンクキャップの裏側の部品なんですが、あきらかに露出している部分が腐食しています、ちなみに、休止中から現車に取り付けてあった現在使用中の部品です、材質はスチールのようなんだけど・・・この部品が取り付けてある場所ってガソリンに浸っている場所ではないように思えるのだが・・・錆の侵食でもこんな感じになりそうだけど、そんなに酷く錆びてはいなかったんだけどなぁ。

で、
何が漏れたかというと・・・
P1010253
なにやら見慣れぬシミが・・・そういえばフロントホイルに原因不明の油の垂れた跡があって、キャリバーを疑ったりしていたことがありましたが・・・
P1010255
完全に漏れています、つうか、朝晩が涼しい割に日中暑いので噴出してきた感じです。
これほどまでに(もうとろとろです)漏れているとオイルシールとかはオイルの海に沈んでいるのかと開けて見ると・・・
P1010257
それほどでもない、なんだかなぁ
なんかもうちゃぷちゃぷしてるんぢゃないかと思ってたんですが・・・
んで、
ATF オイルの調達計画を前倒しすることにしました(っていうか、オイルシール交換まで前進したほうが良いのは解ってるんだけど、インナーチューブの錆があれでね)が、ねっとで各種オイルの値段を調べてみると、フォークオイルってそんなに馬鹿高いもんでもないのね、仮にだだ漏れしているのを補充しながら使うことまで計算に入れても1リッターあれば一年くらいは持ちそうである・・・
パーツは異常に高値なんだけど、油脂類はそんなにぼったくってないのかなぁ(旧車の為に部品を取り置きしてれば高くもなるか)。
先日も偶然に「ヤマルーブギアオイル」を発見し、衝動買いしてしまったのだが・・・おっとこの話はまた別の機会に。

それと、
P1010244
フレームと言わず、タンクと言わず、ありとあらゆる塗装されている部品がやられています、津波の海水が足元まで来て塩っぽくなった場所は、海水が引いた後もなんとなくじめじめしていますから、錆と塗装の劣化はしょうがなかったのでしょうが、生姜ではどうしようもないので色々やってます、フレームのクリア塗装の剥がれは、下地のメッキ層も含めて磨き上げて程々のところで再クリアしてます。
P1010246
磨くだけでもこんな感じ、後はクリアーなんだけど「ぼかしスプレー」だとなんか皮膜が薄すぎる感じで、普通のクリアだと塗ったところがはっきり解ってしまう感じになる。
タンクのイエローもかなり剥げたり(誰が禿やねん)してるんで、タッチアップしたりしてます。
おっとこの話も別の機会にね。

« 相模ゴム 薄さ世界新で選手村コンドーム狙う! | トップページ | ドコモからも。iPhone 5s と iPhone 5c が9月20日発売 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107889/58167818

この記事へのトラックバック一覧です: また漏れた話ですが:

« 相模ゴム 薄さ世界新で選手村コンドーム狙う! | トップページ | ドコモからも。iPhone 5s と iPhone 5c が9月20日発売 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ