« 夢を見ました | トップページ | 話題の近未来ARカーナビを堪能! もはや未来を追い越した »

2012年5月 7日 (月)

高まる「WX04K」への期待、早すぎた国産スマートフォン「W-ZERO3」シリーズの歴史を振り返る

なんつうか「遣り残した感」ばかりの連休が終わりましたが、気持ちを切り替えていきましょう。
リンク: 高まる「WX04K」への期待、早すぎた国産スマートフォン「W-ZERO3」シリーズの歴史を振り返る | BUZZAP!(バザップ!).
ほんとにどんなもんが出てくるんでしょうか、過去のシリーズではアドエス以外は全部持っているのですが、結局は「帯に短し・・・」てな感じだったり、登場時期が早すぎたり・遅すぎたりで、なんだかなぁって感じなんですけども、でも、でも、使い物にならないって訳でもないし、なんだかんだ言っても身の回りで一番使っているアイテムだったりします。

正直な話、2chやツイッターや歩きのグーグルマップとかは、PHS で十分だったんだよなぁ。
なんでこんなことになっちゃったんだろう・・・

« 夢を見ました | トップページ | 話題の近未来ARカーナビを堪能! もはや未来を追い越した »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107889/54653077

この記事へのトラックバック一覧です: 高まる「WX04K」への期待、早すぎた国産スマートフォン「W-ZERO3」シリーズの歴史を振り返る:

« 夢を見ました | トップページ | 話題の近未来ARカーナビを堪能! もはや未来を追い越した »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ