« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月30日 (水)

市場をまったく見ずに「技術的にやりやすいことだけ」をやるとこういう端末ができちゃいます。

なんつうか、久々の新製品なので(どうせ出来が悪いのは解っていたが)真剣に情報収集してなんなら実物を手にしてレビューしようと意気込んでいたのだが・・・
「まあW-ZERO3の名前を付けなかったのが、唯一のWILLCOMの良心でしょうか」
もうこの一言に全てが集約されていると思います
リンク: 市場をまったく見ずに「技術的にやりやすいことだけ」をやるとこういう端末ができちゃいます。DIGNO DUAL - 電子玩具メモ.
「ハイブリだって出来は悪かったじゃないか」と言う人も居ると思いますが、あれはあれであれな機能や、なにな料金プランがあったのと、シムフリーとデザリングつう秘密兵器がありましたから「出来の悪い子ほど可愛い」なんて言えましたが・・・
今度の娘は「器量も要領も愛想も育ちも家柄も将来性も悪い」んじゃ、こっちとしても困っちまいます。

ほとぼりが冷めた頃になんか良い話が出てくるのに来たい(できるかな)

2012年5月29日 (火)

話し放題スマートフォン専用料金「ウィルコムプランD」の提供開始について 〜ウィルコムのスマートフォンで「だれとでも定額」が使えるプラン登場〜

えーと、なんかの悪い冗談だと思います
リンク: WILLCOM|話し放題スマートフォン専用料金「ウィルコムプランD」の提供開始について 〜ウィルコムのスマートフォンで「だれとでも定額」が使えるプラン登場〜.
きっと明日には目が覚めてほんとの新機種・新料金プランが見つかるのでしょう・・・ではおやすみなさい・・・

超小型車に認定制度 1~2人乗り、国交省

こりゃおもしろそうです
リンク: 超小型車に認定制度 1~2人乗り、国交省  :日本経済新聞.
あっしとしては、
125ccスクーター位の維持費で
一回り大きいくらいの車格で
三輪または小径四輪で停止中も倒れない
キャノピーまたは折りたたみ屋根つき
簡易的なキャンピング能力があって
車庫証明なしで所有できる
こんなのなら近場のコンビニにも、休日の景色の良い場所でのコーヒーブレイクにも、近場の小旅行にも使えて、セカンドカーとして維持できる・・・でも、お高いんでしょうなぁ

2012年5月27日 (日)

パートナーの好きなところは「やさしさ」、足りないところは「経済観念」 調査結果

この調査ってついつい次々と見てしまう・・・
リンク: パートナーの好きなところは「やさしさ」、足りないところは「経済観念」 調査結果 - @nifty何でも調査団.
いろんなアンケートを続けてみていて思ったんだけど、複数のアンケートを同時に見れる良い方法は無いもんかねぇ、全く関係ない調査を比較することで見えてくることも有るんじゃないかと思うんだが・・・
そういえば、
はるか昔に性格占いの結果と全く同傾向がでている調査を見つけてきて、その調査が何の目的だったかを質問したクイズがあったが。たとえば、音楽家になるという占いの傾向と暴力団員の傾向が同じだったり(音楽家で暴力団構成員もいるとは思いますが)、占いなんていい加減なもんなんだと思った反面、あまりに当たっていて驚いたりしたことを思い出しました。

2012年5月26日 (土)

在日外国人による生活保護の不正受給、なぜ野放し? (1/3)

最近流行の不正受給である
リンク: Business Media 誠:在日外国人による生活保護の不正受給、なぜ野放し? (1/3).
そもそもがあっしの払った税金なんだよ(全部じゃないけど)って、こうゆうのって結構有って、原発の保証金なんかもよくよく考えてみると税金なんだよなぁ・・・なんとか無駄使いはやめてほしもんだが、あんまし緊縮にすると景気に悪影響がでたり、餓死者とか良くない方向に影響が出るし・・・

アメリカのスーパーでの話し(あくまで聞いた話)、フルーツなんかはとりあえず1ドルで、一人暮らしの人は一個、で、家族の多い人は人数分持って行ける・・・値段は同じ、独り占めする人がいなければこうゆうシステムが成り立つんだよねぇ。

2012年5月24日 (木)

「B-CASカード不要で地デジや衛星放送を視聴可能」と称する謎のプログラム「SoftCAS」最新版公開、ネット環境も必要無し

こりゃいよいよもって本物だな
リンク: 「B-CASカード不要で地デジや衛星放送を視聴可能」と称する謎のプログラム「SoftCAS」最新版公開、ネット環境も必要無し | BUZZAP!(バザップ!).
今年の二月ごろからぽちぽちと噂は出ていたが、ついにここまで来ましたか。B-CASカードの原理を聞いたときからこんなことになりそうな気がしていましたが、こんなに速く(東北のあっしらは地デジ移行から二ヶ月です)こうゆう騒ぎになるとは・・・
なんかあまりにも公私共に忙しく、さらに、地デジの状況も変わるので、アンドロイドのライフノートタッチとか iPod なんかでもテレビ見ようと思っていたのだが、環境を整える暇も無い、そのうちなんとかなるかなぁ。

で、
こういった一連の地デジ絡みのニュースって、ネットでは見るけどテレビじゃあんまし出てこないよね、やっぱり報道規制とかあるのかなぁ、そっちのほうがやだなぁ。

2012年5月22日 (火)

燃費110km/Lで価格も約5万円安く!脅威の新型スーパーカブ

是非このエンジンを電気自動車に積んで、航続距離無限の電気自動車を・・・
リンク: 燃費110km/Lで価格も約5万円安く!脅威の新型スーパーカブ - NAVER まとめ.
発電に使うと110km/Lも走れなくなっちゃうんだろうなぁ、やっぱし燃料電池とかガソリンから脱却しないとこのへんが限界なのかも。

2012年5月16日 (水)

アルミホイル1枚で食パンを楽しくする方法

そろそろお弁当のネタがなくなってきたところでした
リンク: アルミホイル1枚で食パンを楽しくする方法 - NAVER まとめ.
りらっくまいいねぇ

2012年5月12日 (土)

話題の近未来ARカーナビを堪能! もはや未来を追い越した

全国一千万の充電完了ブログファンの皆様「ご無沙汰しております」。
連休前くらいからだんだんと暖かくなり、日本各地で竜巻の到来の便りが届くようになってきたころから(?)、あっしの本業が忙しくなりなかなかここの更新とネットでの活動が停滞しておりますが・・・

こんなのみつけました
リンク: ASCII.jp:話題の近未来ARカーナビを堪能! もはや未来を追い越した.
車のフロントガラスや家のガラスなんかにあれやこれやを映し出すってのはよく有るんですが、なんで「眼鏡に映そう」って発想は出ないんでしょうか。
眼鏡をしている人なら「眼鏡のガラス面への映りこみ」って気になりますよね、映り込みでカンニングを監視している先生とか昔居ましたが、視力の問題で眼鏡を掛けている人は多いので(コンタクトまで入れれば過半数か)、情報専用の眼鏡より視力調整用の眼鏡で何らかの情報が得られるようになれば、物凄く普及すると思うのだが・・・
当然なんだけど、普通の眼鏡のガラス面に映像を投影しても「人の目ではピントが合わない」つう問題は有ると思いますが、「イエス・ノー」だけ色なりなんなりで指示できれば使える場面はそこいらじゅうにあります、「右・左」が指示できるようになればナビになります、この程度のことならば「現在の工学技術で(コスト的にも)可能」で、通信機能と一緒になれれば「災害の早期警戒アラート」なんかにも使えると思います。
一言で言ってしまうと「電脳コイル」なんだけど、本格的な情報表示や仮想現実なんかはまだまだ(一般的)現実的ではないけれど、「車を運転中に曲がり角を指示したり、居眠り時にアラートが出たり」つうのは、今のインフラと多数の人が持っている眼鏡にちょっとしたした「プラスで可能」なんじゃないだろうか。

さて、週末もまたどたばただ。

2012年5月 7日 (月)

高まる「WX04K」への期待、早すぎた国産スマートフォン「W-ZERO3」シリーズの歴史を振り返る

なんつうか「遣り残した感」ばかりの連休が終わりましたが、気持ちを切り替えていきましょう。
リンク: 高まる「WX04K」への期待、早すぎた国産スマートフォン「W-ZERO3」シリーズの歴史を振り返る | BUZZAP!(バザップ!).
ほんとにどんなもんが出てくるんでしょうか、過去のシリーズではアドエス以外は全部持っているのですが、結局は「帯に短し・・・」てな感じだったり、登場時期が早すぎたり・遅すぎたりで、なんだかなぁって感じなんですけども、でも、でも、使い物にならないって訳でもないし、なんだかんだ言っても身の回りで一番使っているアイテムだったりします。

正直な話、2chやツイッターや歩きのグーグルマップとかは、PHS で十分だったんだよなぁ。
なんでこんなことになっちゃったんだろう・・・

2012年5月 3日 (木)

夢を見ました

なんだか久しぶりに(ハッキリと内容を覚えている)夢を見ました。
「SDR生誕25周年記念 第二回全国ミーティング」に SDR の整備が間に合わなくて仕方なく SRX で行く事になるという夢でした。
もう現実の事として、SDR の整備は間に合いません・・・もちろん SRX は廃車済みで公道は走れません。
どう頑張っても全国ミーティングには参加できないのでこんな夢を見たのでしょうか、何故だか夢の中では沢山のバイクが水没していました、大雨が近づいていたからか、太平洋を渡ったハーレーのニュースを見たからか・・・

津波に遭わなかったら SDR はもっと速く走り出していたのか・・・そんなことは無い、震災がなかったらきっとまだまだ SDR は倉庫の中でほったらかしだったろう。
結局は自分の計画性の無さが招いている事で、どうしようもないことは自分で解っているのだが・・・

なんか頭で考えてばっかしいないで、手を動かすようにしないとあっしの場合はうまくいかないんだった、まずはこの記事を書いて、明日は家族サービスをして、それで残った休みで手を動かそう、写真を撮ろう、随分と回り道をしてしまったような気がするが、どんなに遠回りをしても目的地が無くなってしまうわけではないのだから。

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ