« がんばってますよ | トップページ | 「どんな津波動画より一番恐ろしい」 »

2011年4月12日 (火)

週刊ロボゼロのはずが・・・我が子を探して小一時間

えー、ロボゼロです、半日しか休めませんでしたがなんとかかんとか本屋へと出かけました、もうなんつうか本屋に行かないと手が震えるつうか、もしも古本屋とかが一斉に無くなったらテロリストになって、国会図書館に立て篭もろうつう感じのあっしなんですが、やっと開いた本屋に行っても震災前の本しかないです・・・どうせ逝くなら古本屋に行けば良かった・・・つうか、とりあえずあったロボゼロの4号を買ってきましたが(これしか無かったのですよ)、これって既に買ってありましたぁ、さあ、間違えて二重に買った話でえんえんと愚痴がつづく記事が書けると思っていたところに・・・巨大余震です・・・やっと一月ぶりに再開できた下の娘のピアノのレッスン中でした、もう細かいことは良いよね、大変でした、はい、なんとか年寄りチーム(近所の人も)を避難所に送り届け、体勢を立て直してやっとこさ何処に避難したのか解らない下の娘を探しました、既に先生方も地震慣れしていて高台に避難していました、今回は思ったより携帯電話が繋がり連絡は取れましたな。しかし、停電は痛い、ほんとに厳しいですな、情報が電動なんで停電されると、なんにも解らなくなり、とりあえず避難所に行かないと進退極まるって感じになっちまいますからな。
正直な話、精神的に可笑しくなっている様な気がします、地震で揺れても平気になってきています、特に今日(11日)は余震多すぎな感じですな、こんなに時間単位つうか数十分単位で揺れられたらたまりませんぜ。
久々に(ってもついこの前まで避難所暮らしなのに)避難所(四倉高校)でご飯を食べた、菅さん有難う貴方の国家公務員は良い仕事してます(大部分はボランティアでしょうか)、自力で自宅に戻り生活を再建しようとしている人達は、支援の物資も無く頑張っている状況にも慣れました、現場の事は現場に来ないと解んないんでしょうなぁ、これは逆も言えて、こんなに大量の被災者を支援する判断をする側にも、そうとうの苦労があるもんだと思えます、もちろん、そんな苦労まで気遣いする余裕はあっしには無いので、「ロボゼロ4号間違って買ったので補償してくれ」って言いたいです
余談です、
日立市に避難中に歩いてぎりぎり位の距離に、昔から気になっていた本屋さんがありまして・・・念願かなって逝きました、一度目は休み、二度目には店内に・本が総崩れで(泣)でした。本と地震て相性が悪い・・・じゃなくて、駄目なんだよね、本は崩れちゃうと。
でもって、
今日は地震多すぎ

« がんばってますよ | トップページ | 「どんな津波動画より一番恐ろしい」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107889/51366191

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊ロボゼロのはずが・・・我が子を探して小一時間:

« がんばってますよ | トップページ | 「どんな津波動画より一番恐ろしい」 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ