« 衛星通信対応GPSモジュール SPOT Connect、ケータイ圏外でもSOS可能 | トップページ | 撮り貯めてきた静岡1/1ガンダムの画像を繋いで作る微速度撮影映像 »

2011年1月18日 (火)

iPhone・Androidを超えた!? ズバリ究極の洒落たスリムダウンケータイが静かな話題に...

本当に話題なのかは置いといて・・・
こうゆうものこそ W-SIM で出て欲しかったのだが、もう W-SIM 対応商品は発売にならないのだろうか、コンセプトモデルや試作品にはかなり完成度の高いものもあったし、既に発売されているものでもファームアップで充分にこれからも戦える物も有るだろうに、変な大当たりを狙わないで、低コストで細かく売っていく作戦ならまだまだ行けると思うのだが・・・
それにしても、リンク先の「John's Phone」つうのは W-SIM が使えるようにして、待ち受けだけなら余裕で三ヶ月とか、大容量バッテリーで三年持つとか、そもそも満充電で9800円で売って電池切れまで使い放題とか(で、追加料金を払うと充電できるのね)、思い切って携帯電話のストラップにしてしまうとか・・・それってストラップフォンじゃん。
PHS だったら、もっと思い切ったものも作れるのにね。
リンク: iPhone・Androidを超えた!? ズバリ究極の洒落たスリムダウンケータイが静かな話題に... : ギズモード・ジャパン.

追記 リンク先を読み返していて思い出しました、あっしが最初に持った「東北セルラー」の携帯電話には「キャッシュカードサイズの電話帳カード」が付いていましたし、電話機の裏側に電話番号を書いたタックシールを貼ったりしてました、もっともあの頃は電話番号って6桁だったから、良く掛ける所の番号はだいたい覚えていたんだけどね・・・

« 衛星通信対応GPSモジュール SPOT Connect、ケータイ圏外でもSOS可能 | トップページ | 撮り貯めてきた静岡1/1ガンダムの画像を繋いで作る微速度撮影映像 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107889/50618260

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone・Androidを超えた!? ズバリ究極の洒落たスリムダウンケータイが静かな話題に...:

« 衛星通信対応GPSモジュール SPOT Connect、ケータイ圏外でもSOS可能 | トップページ | 撮り貯めてきた静岡1/1ガンダムの画像を繋いで作る微速度撮影映像 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ