« HYBRID W-ZERO3 /WS027SH 届きました | トップページ | ウィルコム更生計画案、14日に提出。ソフトバンクの子会社となり宮内兼氏が社長に | WILLCOM NEWS ウィルコム関連ニュース情報サイト »

2010年10月10日 (日)

人気列車で行こう|小学館

あっしはそれほど鉄分が濃いほうではない、厳密に言えば余り興味は無い、写真とカメラが好きで旅が好きで、収集癖があっておたくであっても、電車好きだとは限らない例である。
それにしてもここのところ鉄道写真を撮っている人をよくみかける、田舎暮らしなんで近場に良いポイントが有るからなのかもしれないが、他県ナンバーの車で来ている人もいる。
鉄道はかなりのブームのようで書店でもかなり見かけるの様になった、ブームが盛り上がってくると関わっている人口が増え、さらに活性化して加速度的にブームが広がっていくものなのだろう。
話はわき道に逸れるが、ここ数日ハイブリのカスタマイズと古いパソコンのリサイクルに夢中なのだが、こういったブームが去り盛り下がったものたちは、夢中になっている人が減り、人気の肝心要のフリーソフト(シェアウエアも含む)が減っていってしまうのだ、ハイブリと iPod を交互に使っているとそれを特に感じる、時が経ったからといって公開されたフリーソフトが消えてしまうわけではない(入手困難になるものはありますな)、使う人が少なくなることで動作環境の検証があまり行われなくなり、安定動作の為のバージョンアップがされなくなってしまうのだ、さすがに iPod のアプリは検閲されているだけに安定している、各ソフトそれぞれは実はそれほど安定はしていないのだが、他のソフトを巻き込んでおかしくなるようなことが無い(ように見える)、怪しい動きをするアプリでも毎日のようにアップデートされているので、そのうち直るかと期待も出来るし、放置されているようなものは消されてしまう。でもって、不安定の極みと言われるハイブリだが二日間夜も寝ないで弄繰り回しているが、ブラウザとファイラー程度しかインストールしてない環境では、一度のリセットも経験していない、これが二年もバージョンアップされてないソフトなんかを入れ始めると暴れだすのですな。
鉄分の濃い人たちは羨ましいですな、勿論下火の時期もあったろうから、それなりの苦労もあったのでしょうが、すくなくともこれから当分は遊ぶネタには困らんのでしょう。
でもって、
「人気列車で行こう」なんだけど、タイトルはもう笑うのを通り越して呆れるネーミングだが、何が人気なんだか判からんあっしには、どうでもいいことだった。
そもそも、
デアゴ以外の分冊百科は買わない主義(他社の途中終了を見た為)なんだが、創刊号だけは割安のため買うこともある、ここまでさんざん言ってきたとおり鉄道に興味が無く、デアゴ意外は買わないとまで言っているのに、なんで「人気列車で行こう」に興味を示すのか取り上げるのかというと、ペーパークラフトが付いているのである、ペーパークラフトの古い人は判ると思いますが、列車のペーパークラフトはたくさんある、おそらくモデル化しやすいんでしょうな、蒸気機関車なんか良く作りました。
これから本屋に行って実物を見てから購入を決めようと(あくまで創刊号)は思うのだが、ペーパークラフトが特別付録ってなっているのに、二号にも特別付録でペーパークラフトが付くようである・・・ってことは、これからもずっと特別付録が付くのだろうか・・・そういえば小学館といえば毎月特別付録付きの○○年生つうのも有りましたが・・・
リンク: 人気列車で行こう|小学館.

« HYBRID W-ZERO3 /WS027SH 届きました | トップページ | ウィルコム更生計画案、14日に提出。ソフトバンクの子会社となり宮内兼氏が社長に | WILLCOM NEWS ウィルコム関連ニュース情報サイト »

コメント

ブログでのご紹介ありがとうございました!

本誌に満足して頂けたようで、何よりです。

そう言ってくださる方をもっと増やすようにいいものを作っていきたいと思っております。

良かったらブログも見て頂けると嬉しいです。
http://nr.shogakukan.co.jp/

今後もご支援、何卒よろしくお願いします。

わざわざ小学館の方からお越しいただきありがとうございます。書籍の一番の肝は内容だと思います、書店で見た限りでは大変充実した内容だと感じました。実は私は創刊号を購入しなかったのですが、購入に至らなかった最大の理由はカシオペアが常磐線を走っていない事でしたので、決して内容が不満だったわけではありません。今後とも充実した内容で私達読者を楽しませて頂きたいと願います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107889/49698222

この記事へのトラックバック一覧です: 人気列車で行こう|小学館:

« HYBRID W-ZERO3 /WS027SH 届きました | トップページ | ウィルコム更生計画案、14日に提出。ソフトバンクの子会社となり宮内兼氏が社長に | WILLCOM NEWS ウィルコム関連ニュース情報サイト »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ