« アバター広場 | ココログ広場 | トップページ | かわいそうに・・・きんぎょ »

2010年10月 2日 (土)

中国人が見る中国=「船長の釈放:日本の勝ち 中国の負け」

出先でツイートするのに「ちーたん」つうソフトを使ってるんだが、先日突然タイムラインが更新できなくなり、何とかせねばとあちこちぐぐっているのだが・・・そんなさなか、気になる記事を見つけて見入ってしまった(どこでどう話が繋がってるのか理解できないでしょうがそうゆうもんだとご了解ください)。
詳しく説明する必要も無いほど、釈放された中国人船長は有名だが、釈放されたこと自体を日本人からは「弱腰の政権だとしか思えない」のだろうけれど、確かに別の視点から見れば違う解釈も出来るのである。
アメリカを引っ張り出したことで尖閣諸島を日米安保の圏内だと示すとか。
中国の手の内を知るきっかけとなって、次の対策の答えを出したとか。
日本は船長を国際問題化せずに解決したのに、中国は首相まで出て大騒ぎとか。
日本では祝賀パレードがあったと中国では噂されてるとか。
日本人の認識と中国人の認識には随分違いがあるのかもしれない。
もしかすると日本国内の方向性(なにか大きな力)が、日米安保や中国の内政に目を向けさせないように仕組んでて、(日本の)現政権の弱体化の方向にに向いているような気もする。
リンク: 中国人が見る中国=「船長の釈放:日本の勝ち 中国の負け」 - (大紀元).

« アバター広場 | ココログ広場 | トップページ | かわいそうに・・・きんぎょ »

コメント

こんばんは☆
確かにそういう見方もできますが、今回ばかりは
外交手段の手際の悪さを露呈した形になったのではないでしょうか?
もっと早期に船長を釈放し、このくらいの超法規的措置を行ってやったのだから、
そちらも尖閣諸島に関してはもうチョット慎重になりなさいよ、
さもなくば国連総会の場でこちらも強い態度にでますよ、と。
いずれにせよ、野党時代はあれほど非協力的だった管さんが、自分が政権政党になるや否や、野党さん知恵カシテクダサイヨって、それはないと思います。

どもども、
まあ、この話はあくまで見方を思いっきり変えてみた例ですからなぁ、なんか菅さんを援護するような話かたになってますが、あの人は市民団体の長くらいの器で、とても総理大臣を続けていける人だとは思えないのですが・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107889/49625769

この記事へのトラックバック一覧です: 中国人が見る中国=「船長の釈放:日本の勝ち 中国の負け」 :

« アバター広場 | ココログ広場 | トップページ | かわいそうに・・・きんぎょ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ