« HYBRID W-ZERO3の復活はうれしいけれど……:小林 隆「デジタルでアナログな共同体」 | トップページ | 導電糸(1m) [douden999] - 100円 : 秋葉原の三月兎!ゲームパーツ大量入荷, FENIX UltraFire Cree LED販売中! »

2010年10月15日 (金)

人口カバー率と面積カバー率をちゃんと調べてみる(加筆再掲)�|�無線にゃん

ウイルコムねたつうより、携帯全般に言えることなんだが「人口カバー率ではもう(ほとんど)何処でも使えるはずなのに圏外が有る」わけで、こゃなんだろなって思い続けてたんですが、やっぱり人口カバー率は電話会社に都合の良い数字だったんですな。
勿論使い物になるかならないかの判断材料とかにはなるんでしょうが、宣伝で前面に出されるとなにかと勘違いしてしまうもんですな。
今後のウイルコムのアンテナだが、あっしの住んでいる地方に関しては、もう実用充分なのでメンテだけしっかしやってくれれば問題なしで、新たに開発された新興住宅地やオープンした施設なんかをカバーしてもらえれば、一生(停波まで)憑いて逝きます。
今後あちこち旅行とかしてみて、都市部とかの電波状態も調べてみないとほんとのところは何ともいえないのだが、この二~三年の傾向としては、地下街やビルのなかなんかは明らかに携帯に負け始めている、巻き返すことはもう無いのかもしれないが、得意分野の地下や大量に人が集まるイベント会場などで、起死回生の大逆転を期待するものである。
不足している公衆電話を PHS でやるつうアイディアを見かけましたが、こうゆうのがウイルコムの生き残る道なのかもしれない。
リンク: 人口カバー率と面積カバー率をちゃんと調べてみる(加筆再掲)�|�無線にゃん.

« HYBRID W-ZERO3の復活はうれしいけれど……:小林 隆「デジタルでアナログな共同体」 | トップページ | 導電糸(1m) [douden999] - 100円 : 秋葉原の三月兎!ゲームパーツ大量入荷, FENIX UltraFire Cree LED販売中! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107889/49746970

この記事へのトラックバック一覧です: 人口カバー率と面積カバー率をちゃんと調べてみる(加筆再掲)�|�無線にゃん:

« HYBRID W-ZERO3の復活はうれしいけれど……:小林 隆「デジタルでアナログな共同体」 | トップページ | 導電糸(1m) [douden999] - 100円 : 秋葉原の三月兎!ゲームパーツ大量入荷, FENIX UltraFire Cree LED販売中! »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ