« チキンラーメンでお好み焼き???: むらけん ひとりよがりの展覧会 | トップページ | 燃えぇぇぇぇぇ萌えぢゃないよ »

2010年9月27日 (月)

月刊モデルグラフィックス

大日本絵画が発売しているモデルグラフィックスの11月号(No312)を引き取ってきました。
この雑誌はすでに創刊号からずーと購入し続け、もう止めたくても止められない状態になっております。
さて、今週のサザエさんわぁ・・・じゃなくて、雑誌の主な見所ですが。
巻頭特集はジム、カタカナで書くとなんか事務とか寺務とか変なことを想像しそうですが、ガンダムの量産型のジムです。
まあ、脇役を主役の特集に持ってくるんだから、いまいち盛り上がらんのはしょうがないとしても、ジムタンクとかジムキャノンとかのバリエーションも見たかったつう気もしますが、もしかすると、ガンダムの完成形がジムなんだという考えからすると、思案途中のモデルはジムには存在しないっつう表現なのかもしれない。
こういった量産型のモデルつうのは、どうとでも考えられるので、ジムが完成してその改良過程で既にテストが済んで、充分に枯れた技術になっているタンクやキャノンをジムに適用するって事も十分に考えられるわけであるが、今回の記事ではあまり枝葉に話を伸ばさずに、正攻法を貫いたと思えば大当たりである(たんなる手抜きという人もいるでしょう)。
どっちにしても、巻頭からしばらくの間はページをめくってもめくっても、いまいちぱっとしない内容がつづき「今月は外したかな」ってな想いが頭をよぎります。

が、
あっしはそもそもガンダムはどうでもいい派なんだが、ヒコーキは好きなんで A-10A サンダーポルトIIのアイマス機とか、メッサーシュミット Bf109F-4 なんかはもう目を皿の様にして見入りました、ハセガワさん頑張ってください。

かなり長いことバイクプラモは長い低迷期だったように思うが、ここにきて新作やら復刻版キットやらが出てきて、勢いが盛り返してきた感じがするが、ヤマハ YZR-M1 のでは、「 Honda RC166 メタルチェーンセット」を使って、リアルなチェーンを再現しています。1/12 でこれだけの再現度が当たり前になると、1/4 の CB750 のチェーンとかはどうなっちゃうんでしょう( O リング入りですか?)。

旧日本軍車両の「日本陸軍 八九式中戦車乙型」(ファインモールド 1/35)の紹介にいたっては、なんと遊郭に売られた女を戦車で助けるって・・・こうゆうの大好きです。

またまた、宇宙戦艦ヤマトが始まります、始まるんですこれは、最初は形状試作の紹介で、次は製品版のテストショットで、でもってあれでこれでそうなってああなって、長いこと続くんです(まあ映画が始まりますから)。

モデルグラフィックスの良い所として、アニメ系の雑誌かと思わせておいて、旧日本軍の車両や装備なんかを紹介していたり、ちゃんとモーターサイクルも載っていたり、またアニメにもどって宇宙戦艦ヤマトを艦船模型風に紹介していたりと、何でも好きな派にはとりあえずこれ一冊つう雑誌ですな。
以前は普通に書店で購入していたのだが、書店で棚に並ぶ数が減ってきて、買い逃してバックナンバーで注文したり、なにより立ち読みする人が本を乱暴に扱うもんだから、ぼろぼろになっていたり、(そういえば図書館の本も最近のはずいぶん傷んでますな)そんなこんなで書店取り寄せの定期購読にしてしまいました。
定期購読は便利なんだけど、旅行とかで遠出してる時に出先の本屋で買えないのがつまんないですな。
んで、今月号にはどれだけ誤字脱字が有るでしょうか?

« チキンラーメンでお好み焼き???: むらけん ひとりよがりの展覧会 | トップページ | 燃えぇぇぇぇぇ萌えぢゃないよ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107889/49574685

この記事へのトラックバック一覧です: 月刊モデルグラフィックス:

« チキンラーメンでお好み焼き???: むらけん ひとりよがりの展覧会 | トップページ | 燃えぇぇぇぇぇ萌えぢゃないよ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ